浜松・豊橋のお花屋さん フラワーギフトのスペシャリスト集団

豊橋店 Soel Flowers

0120-722-033

営業時間 9:00~18:00
定休日 第1.3.5水曜/毎週木曜

浜松本社(Factory)

0120-167-230

営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休

ラジオ番組

花育・ワークショップ/発表会に贈るお花-My Choice Time

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年9月~11月の3ヶ月間
弊社代表取締役の平野が、ラジオ局FMハローの番組にゲスト出演させて頂きました。
毎週、お花について、観葉植物について、フラワーギフトについて
お花にちなんだ様々なテーマを、お花屋さん目線でお話をさせて頂きました!

でも、ラジオ番組は、いちど放送されてしまうと
録音してない限り、再度聞く事って難しいですよね・・・

そこで、通常は表に出る事のない「ラジオ原稿」を一挙大公開します!
実際の原稿をそのまま公開しますので、多少読み難い点があるかもしれません。
またト書きもそのまま記載されております、どうかご了承ください。

全13回分の原稿を順次アップいたしますのでお楽しみに!
今回はその第11回目の内容をご紹介致します。

北島直子のMy Choice Time 11月15日(水)

このコーナーは曜日ごとのパーソナリティが、それぞれテーマを設けて
情報を発信していきます。
水曜日は「お花」をテーマに生活を彩る様々なご紹介をしてまいります。
浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」代表取締役 平野大作さんです。平野さん。こんにちは。よろしくお願いいたします。

今日は七五三の日ですね。実際には土日などの親ごさんがお休みの日にされていると思いますが。そこでお子さんの好きなお花について教えていただこうと思います。少年のころ、大作少年はお花に興味がありました?

まお花大好き少年でした!
と言いたいところですが・・・
まったく興味はなかったですね(笑)
田舎で育ったもので、お花や植物、なんなら果物なども
その辺に勝手に生えているイメージしかありませんでしたよ。
正直、お金を出してお花を買うなんてある程度の年齢になるまで思いもしませんでしたね(笑)

あっ!しいて言えば・・・
花の蜜なんてのは吸ってましたね
サルビアとかサツキの花の蜜を、学校帰りにチューチュー吸ってましたね(笑)

ただ、サルビアですとか、ツツジの花の蜜には微量なんですが毒が含まれているそうでして、あまり大量に摂取すると非常によくないらしいので充分に注意をしてくださいね。
あと、ちょっと前に何かで目にしたのですが、公園に咲いている花の蜜を勝手に吸ってる様子をSNSにあげたところいろいろと問題になった・・・
なんて事もあったようなので、公共の場で育てられているお花、観賞用に管理をしているお花、よそのお宅の庭のお花、などの蜜を黙って吸うのはやめましょうね。

花育について

今どきのお子さんはお花に関心はあるんでしょうか~?(花育やワークショップのお話などいかがでしょうか?)

年齢や性別によるところもあるかとは思いますが
お花そのものに興味のある子供さんって残念ながら少ないのではないでしょうかね。
でも、お花のことはわからなくても、お花に興味はなくても、お花を使って何かを作ったり、お花を使って表現をしたり、楽しく遊びながら自然とお花と触れ合うことには興味を持ってもらえてるなと感じています。

最近では花育なんて言葉をよく耳にするようになったと思うのですが、

この花育とは「花や緑に親しみ、育てる機会をとおして、優しさや美しさを感じる気持ちを育む」活動の事でして・・・

まぁ、堅苦しくていまいちピンとこないのでボク的に、個人的に、わかりやすく言いますと

「花でなんか造ったらすっごいおもしろいよ!」

って事だと個人的には思っております。

花育って子供さん対象だと思われているかもしれませんが
大人にも花育ってすごく大切な事なんじゃないかなぁとも思っているんです。

一応、花育の定義とか、意味とかいろいろとあるんですが
あまり小難しく考えないほうが簡単でいいですよね。
特に僕は難しいことを考えられないので・・・

例えば、庭の花を1本、2本摘んでお母さんやおばあちゃん、近所のおばちゃんにプレゼントしたら、すごく喜んでくれた!すごく笑顔になってくれた!
それがすごく嬉しかった!
って小さな子供さんが思うこと、感じること、これが花育なんだと思うんですよね。もしくは花育のスタート、原点なんじゃないかなと思います。

種や球根を土に植えて、毎日お水をあげて、楽しみに楽しみに、まぁもしくは半分嫌々の場合もあったりするかもしれませんが、育てたお花が、数日お水をあげ忘れてしまった為に、枯れてしまった・・・
悲しくて泣けてくる・・・
子供さんが、本当に悲しくて涙が出てしまう
これもまた花育なんだと思います。

お花って、ただただ単に、綺麗な物、外に咲いている物、お付き合いで贈る物って物ではないんですよね

花も草木もみんな生きている生きものなんですよね。
生きものだからこそ、人を笑顔にもさせられる、人を喜ばせる事ができる。反対に悲しくなる事もある、寂しさも感じさせられる。生きものであるお花だからこそ、こういった感情を人に感じさせることができるのだと思っています!

ですから、花育!花育!となんだか難しい事を難しく語らなくてもいいんですよね。
もっと簡単に、もっとシンプルに、お花のまわりに集まってくる笑顔や涙、喜びや悲しみといったいろんな感情、ワクワクドキドキ感、をみんなで味わってほしいなと思います。

CSR社会貢献活動/ワークショップのご案内|浜松の花屋「花風舎」

ワークショップについて

これからのシーズンにおススメのワークショップをいくつかご紹介ください。

はい! 急に現実的なお話に戻りますが、理想をばかり語っていても、我々ご飯が食べられないので(笑)
お子様にも、大人の方にも楽しんでお花に触れていただけるワークショップを開催しております!もちろん有料です!

これからの時期は、クリスマスリースのワークショップが人気で、あちらこちらで開催されるかと思います。
リースって意外と簡単に作れますし、作るにあたっての自由度もかなり高いで、楽しみながら作れるんじゃないかなと思いますよ。
リースの素材も、ドライフラワーやプリザーブドフラワー、造花、生花、あとはお菓子や雑貨類などなど、どんな物でも作れてしまうので、興味のある方はぜひネット検索などしてお近くで開催されるワークショップに足を運んでみてはいかがでしょうか?

あと、いま最も人気のワークショップは「ハーバリウム」のワークショップですね。
当店でも今年様々な場所で開催をさせて頂いておりますが、どの会場もほぼ満席です。
そして、本当に申し訳ないのですが、時間や人員の関係でワークショップ開催のご依頼をお断りさせて頂いたこともいくつか・・・
いま大人気のハーバリウムですからね、もしお近くでの開催があるようでしたらお早目に申し込んだ方がいいと思いますよ!

発表会に贈るお花

お子さんにお花を贈るというとピアノなどの発表会などのシーンを思い浮かべますがどんなお花が人気ですか?

出演した子供さんへのお祝いにお渡しする、小さな花束(ミニブーケ)が人気ですね。お子さんでも片手で持つことの出来るサイズ感の可愛らしいブーケになります。
ステージ上で渡しても、発表が終わった後にプレゼントしても、たぶん今までで一番緊張してそれでも頑張ったお子さんたち、きっと喜んでもらえると思いますよ。

コンサート・発表会|豊橋・浜松の花屋「Soel Flowers/花風舎」

浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」お問い合わせのお電話番号を教えてください。

浜松本社 0120-167-230
豊橋店(ソエルフラワーズ)0120-722-033 です。

浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」代表取締役 平野大作さん
ありがとうございました。
ラジオ出演についての概要はこちら