浜松・豊橋のお花屋さん フラワーギフトのスペシャリスト集団

豊橋店 Soel Flowers

0120-722-033

営業時間 9:00~18:00
定休日 第1.3.5水曜/毎週木曜

浜松本社(Factory)

0120-167-230

営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休

ラジオ番組

花束?アレンジメント?迷った時のワンポイントアドバイス-My Choice Time

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年9月~11月の3ヶ月間
弊社代表取締役の平野が、ラジオ局FMハローの番組にゲスト出演させて頂きました。
毎週、お花について、観葉植物について、フラワーギフトについて
お花にちなんだ様々なテーマを、お花屋さん目線でお話をさせて頂きました!

でも、ラジオ番組は、いちど放送されてしまうと
録音してない限り、再度聞く事って難しいですよね・・・

そこで、通常は表に出る事のない「ラジオ原稿」を一挙大公開します!
実際の原稿をそのまま公開しますので、多少読み難い点があるかもしれません。
またト書きもそのまま記載されております、どうかご了承ください。

全13回分の原稿を順次アップいたしますのでお楽しみに!
今回はその第4回目の内容をご紹介致します。

DaisakuのMy Choice Time 9月27日(水)

このコーナーは曜日ごとのパーソナリティが、それぞれテーマを設けて情報を発信していきますが月末はちょっとイレギュラーでいきましょう。
水曜日は「お花」をテーマに生活を彩る様々なご紹介をしていますよね。
毎月月末は大作さんのマイチョイス。
お花屋さんの大作さんのチョイスでお花に関することあれこれお話いただくことになりました。

浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」代表取締役 平野大作さんです。平野さん。こんにちは。よろしくお願いいたします。

※タイトルコール(エコーがかかります。語尾は伸ばしてください)
『だいさくの マイチョイスターイム』

はい!こんにちは!皆様が待ちに待ったこのコーナーがやってまいりました。
目指せ!独立番組!
打倒!スケスケスケルトン!
で、張り切って頑張ります!

お花を買う時、花束にしようか?アレンジメントにしようか?迷った時に役に立つワンポイントアドバイスー!

題して
「お花を買う時、花束にしようか?アレンジメントにしようか?迷った時に役に立つワンポイントアドバイスー!」

お誕生日プのレゼントとして、結婚記念日に奥様への贈り物として
よし、お花を贈ろうと、お花屋さんに出向いたり、電話やネットで注文しようとするじゃないですか

で、いざお花を頼むとですね、お花屋さんの可愛い女性スタッフから
「花束とアレンジメント、どちらにしましょうか?」
と聞かれる訳なんですよ。

最初から、花束にしよう!とかアレンジにしようと
決まっているお客様は次のステップへと進んで行くので問題ないのですが
意外と、「え?どっちらいいんだろう?」と悩んでしまったり、どちらにした方がよいのかわからなくて、ついつい「どちらでもいいです」と言ってしまったり、
実はそんなお客様が多くおられるんです。

でも、迷ったり、わからなかったり、は当然のことなのですよね
わからない事はわからないと堂々と伝えてもらえたらOKなんです。
その為に、我々花屋がいるんですからね!

花束の場合

まず「花束」
まぁ、ご存知ない方はほぼおられないと思いますが
お花を組んで、手元でキュッとしばって、ラッピングペーパーやリボンでラッピングをしたお花ですよね

花束の特徴として
見栄えがする、演出に使いやすい、いわゆる「ザ・お花」というイメージなんですよね。

ですから、花束を贈る場面というと・・・
例えば、ステージ上での花束贈呈や
結婚式で、ご両親へ花束を贈る、など
大勢の人の前でのお花を贈るシーンに最適
なんですよね
お花を贈る、プレゼントをするという行為も含めての「花束」
簡単に言うと、花束にはそんな特徴があったりまします。

アレンジメントの場合

いっぽう「アレンジメント」は
バスケットや陶器の器に、給水性のスポンジを入れ
そこにお花をいけて作ります。
器の中には、お水が入っていますから、そのまま置いて飾っておけるのもアレンジメントの大きな特徴です。

アレンジメントを贈る場面と言うと・・・
開店や周年記念、新築祝いなどのお祝い事で使われる事が多くあります。
簡単に言いますと、お花を飾ってもらいたい、飾っておきたい、なんて時に使いやすいお花
なんですよね。

花束は演出に向いている!
アレンジメントは飾れる!

そんな訳でして
あくまでも、ひとつの目安というか考え方なのですが
花束にしようか?アレンジメントにしようか?
迷った時には、その用途をふまえて選んでみるとわかりやすいのではないでしょうか?

アレンジメントのご注文はこちら ≫
花束のご注文はこちら ≫

今人気のハーバリウム

そういえば、この間 変わったお花のインテリアを見つけたんですよ。
ガラスの入れ物に水が入っているみたいで、その中に色鮮やかなお花が浮いていいるというか、入っているというか・・・あれってなんですか?

さすが!流行に敏感ですね!
アレ、最近流行に流行っている「ハーバリウム」ですね

ガラスのビンに、ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどを入れ
専用オイルで浸した物
、日本語でいうと「植物標本」と言われていますね。

専用オイルに漬けられていますから、置き場所にだけ気を付けて頂けたら、そのままの状態で約1年ほど飾ってもらえます。

当店の場合、豊橋のショップでも販売をしていますし、ネットショップ、にても販売をしているのですが、ここ数か月間の間、ずっと売上No1商品となっています。
もう制作が追いつかなくて、毎日オイルまみれです・・・

人気の理由のひとつに、これまた最近若い女性の間で定番になっている
「インスタ映え」する商品だという事があるような気がしています。
ハーバリウムってガラスビンにオイルが入っていますから
光の当たり方、写真を撮る角度、背景などにより様々な表情が見られたりするんです。
もちろんインテリアとして飾ってもオシャレなのですが
様々な表情を写真に撮って、そして多くの人達に見てもらいたい
そんな欲求をみたしてくれるお花なのではないかなぁと思っています。

ハーバリウムのご注文はこちら ≫

浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」お問い合わせのお電話番号を教えてください。

浜松本社 0120-167-230
豊橋店(ソエルフラワーズ)0120-722-033 です。

浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」代表取締役 平野大作さん
ありがとうございました。
ラジオ出演についての概要はこちら