浜松・豊橋のお花屋さん フラワーギフトのスペシャリスト集団

豊橋店 Soel Flowers

0120-722-033

営業時間 9:00~18:00
定休日 第1.3.5水曜/毎週木曜

浜松本社(Factory)

0120-167-230

営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休

初盆・お盆

お悔やみ・お供えのお花を贈る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ご葬儀のお花、お悔やみのお花は、地域や宗派により様々なマナーが存在します。
故人様を偲び、哀悼の意をお伝えする為のお花も、ご遺族様のご負担になってしまう場合もあります。
不明な点、ご不安な点がありましたらまずはご相談ください。

お通夜の前に贈るお花「枕花」

枕花とは

突然の訃報を知り、すぐに駆けつけたいが難しい
そんな時、お通夜までの間、故人様の枕元にお供えされるお花を
枕花といいます。
一般的に枕花は、ご家族や親族、特に親しかった方、が手配されます。
それ以外の方は、お通夜、ご葬儀にお花をお供えする事をお勧めいたします。

枕花の価格

サイズや数、仕様ににより金額は変わりますが
ご予算は5,000円~10,000円(1基)が一般的な金額となります。
※浜松市、豊橋市地域に限る

初盆 お供え 浜松 花屋 花風舎
・アレンジメントタイプ:5,000円~

初盆 お供え 浜松 花屋 花風舎
・ダルマ篭タイプ:10,000円~

枕花に使うお花は、あまり派手にならないよう落ち着いた色(白や紫)
のお花でお作りいたします。
ご要望やご希望がございましたらご注文時にお申し付けください。

お花の配達地域(配達エリア)|豊橋・浜松の花屋「花風舎/Soel Flowers」


枕花のお届け可能エリアは、当店配達エリア内のみとなります。

お通夜・ご葬儀に贈るお花

お通夜・ご葬儀にお供え(贈る)お花は、地域や宗教、宗派により
様々なマナーがあります。また最近では家族葬での葬儀施工が増えてきています。
お花等のお供物を辞退されるケースも増えてきております。
まずは、ご葬家様、喪主様のご意向やご希望をご確認のうえお花の手配をするとよいでしょう。

お供えスタンド生花

お通夜・ご葬儀でのお供えとして一般的なお花となります。
当店では、お供えスタンド生花1段タイプ、お供えスタンド生花2段タイプ
の2種類をご用意可能です。

お供えスタンド生花の価格

・お供えスタンド生花1段 10,000円
・お供えスタンド生花2段 15,000円~

初盆 お供え 浜松 花屋 花風舎

※上記金額でのお届けは当店配達可能エリア内のみとなります。
※お供えのお花の配達は当店配達可能エリア内のみとなります。
※お花の仕様はお届け先にあわせてお作りいたします。宗派、宗教によってはお客様のご希望に添えない場合がございます。
※お花のお届けができない葬儀場もございます。また、別途持ち込み料が発生する場合もございます。
※葬儀式場によっては15000円~のお花のみとなる場合がございます。

ご不明な場合、まずはお電話にてお問い合せくださいませ。

お供え胡蝶蘭鉢

最近ではアレンジメントやスタンド花にかわり、胡蝶蘭をお供えする方も増えてきております。
長期間、綺麗な状態でお供えできる胡蝶蘭は、ご葬儀が終わった後もご自宅で飾る事ができます。

初盆 お供え 胡蝶蘭 浜松 花屋
胡蝶蘭
15000円

※当店配達可能エリア内のみのお届けとなります。
※浜松市内、豊橋市内の一部葬儀場へはお届けができません。
※葬儀場からご自宅への移動はご家族様にお願いしての移動となります。
※宗教、宗派によっては胡蝶蘭のお届けが出来ない場合がございます。
※季節、天候、市場動向によっては、ご用意が出来ない場合がございます。
どうかご容赦ください。

ご不明な点はお電話にてご相談くださいませ。

初七日・四十九日法要(忌日法要)

最近では、初七日法要はご葬儀と同じ日に済ませます。
お悔やみのお花は四十九日法要にあわせて贈られるとよいでしょう。

四十九日法要に贈るお花としては、アレンジメントやダルマ篭生花をお勧めいたします。
あまり大袈裟にならず、そのまま飾る事のできるお花が喜ばれます。

・お供え用アレンジメント 5,000円~
・ダルマ篭生花 10,000円~

初盆 お供え 浜松 花屋
お供えアレンジメント
5000円

忌日法要とは

仏教では、故人様が亡くなってから7日ごとに法要が行われます。
これを忌日法要といいます。
忌日法要は初七日から四十九日法要まで7回行われますが、
現在ではご葬儀と同じ日に初七日法要を行い、その後四十九日法要を
済ませて忌日法要を終わらせる場合が一般的なようです。

祥月命日・年忌法要

祥月命日・年忌法要ともに、お悔やみのお花は前日までに届くよう手配をしましょう。
メッセージカードにひとこと添えて贈られるとお気持ちがより伝わります。

年忌法要には、お供えアレンジメントや胡蝶蘭などを贈るとよいでしょう。
予算としては5,000円~20,000円程度のお花が多く選ばれています。

・お供えアレンジメント 5,000円~
・お供え胡蝶蘭 15,000円~
・ダルマ篭生花 10,000円~

初盆 お供え アレンジメント 浜松 花屋
お供えアレンジメント
5000円

祥月命日とは

故人様の亡くなった同月同日のことをいいます。
(一般的に命日と呼ばれる日のこと)

年忌法要とは

祥月命日でも特に重要な年忌には法要が行われます。
一般的には、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌と続き、
三十三回忌で弔い上げとなります。(五十回忌法要をおこなう場合もあります)

お盆(初盆・新盆)

お盆(初盆・新盆)に御供えするお花は、お盆の2日~3日前に届くよう手配をしましょう。
ひとことメッセージを添えてお贈りするとお気持ちが伝わりますね。
※7月盆、8月盆の確認を必ずしましょう。

初盆・新盆とは

四十九日法要が終わってから初めて迎えるお盆の事をいいます。
一般的には四十九日法要の前にお盆を迎える場合には、翌年を初盆・新盆とします。
お盆の時期は、地域により7月と8月にわかれます。
7月、8月ともに13日の迎え火から、16日の送り火までの期間となります。
※お花を御供えする際には、贈る先の日程を確認してから手配をしましょう。

初盆 お供え アレンジメント 浜松 花屋
お供えアレンジメント
5000円

お彼岸

お彼岸はご先祖様に感謝の気持ちを伝える日
豪華なお花である必要はありません、ご供養と感謝の気持ちを伝えましょう。

お彼岸とは

春のお彼岸と、秋のお彼岸、の年に2回おとずれます。
春の彼岸は「春分の日」をはさんで前後3日間
秋のお彼岸は「秋分の日」をはさんでの前後3日間
ともに、彼岸の入り~お中日~彼岸の明けまで計7日間となります。
お彼岸にはご家族そろってお墓参りをし、お仏壇にお線香を供え
ご先祖様に感謝の気持ちを伝えましょう。

初盆 お供え アレンジメント 浜松 花屋
お供えアレンジメント
5000円

お困りごと・ご質問はお気軽にお問合せください。

お悔やみ・お供え|浜松の花屋花風舎

お花「プリザーブドフラワー」で偲ぶ初盆・お盆

大切な方へ、感謝と哀悼の気持ちを込めて贈るお花、
故人様を偲び、ご家族の心の支えになるお花、
お悔やみ・お供え用としてお使い頂けるプリザーブドフラワーの
アレンジメント。

・コンパクトなスタイルは置く場所を選びません。
・枯れないお花ですので、長くお供え頂けます。
・またお手入れは、ほとんど必要ないので、お届け先様の手をわずらわせません。
・全国配送で、遠方の方にも贈ることができます。


Soel Flowers楽天市場店でご注文受付しております。

Soel Flowers楽天市場店へ